Welcome!! 歓迎光臨!!

コバゼミは、
明治大学商学部グローバルビジネス・コースに所属しています。


2018年度は3年生(第11期生)、2年生(第12期生)で活動中。
留学や兵役などで残留した第10期生も6名在学中です。

f0139818_01102999.jpg
f0139818_01105096.jpg
f0139818_01103358.jpg
f0139818_01112235.jpg
f0139818_01142307.jpg



現役生の SNS。






なお,過去の活動状況については,
右のカテゴリ内,「ゼミHP・OBOG掲示板へ」からどうぞ。


f0139818_2223388.jpgグローバル化が進展する現在、
世界の政治、経済、社会、文化など、
様々な事柄の現状を把握し、
その問題点について議論し、
解決に向けて取り組むことが
重要となっています。







コバゼミでは、
「グローバル化する世界」という大きな共通テーマのもと、
ゼミ員各自(グループ)が最も関心ある個別テーマに取り組み、
その研究成果をゼミ内で共有し、議論することによって、
コバゼミ独自の「世界経済論」の構築を目指しています。

とかく特定分野のスペシャリストが持ち上げられる時代ですが、
大学生活というかけがえのない時に様々な問題への関心を広げ、
多角的な視野を養い、自分達の考えを論理的に主張すること、
そして社会に出ても理想を見失わない格好いい大人になること、
これらもコバゼミの大きな目標です。

そのためにはなにより、
僕らは社会のお客さんではないことを自覚すること。
自分たちが動かなければなにも変わらないことを認識すること。
社会の不満を言うことはもちろん大切だけれど、
それを解消する責任が自分たちにもあることを自覚すること。
というか、自分たちがやらなきゃ誰がやるの?

それはゼミ活動でもそうであって、
一人ひとりがゼミのお客さんではなく、
ゼミの成否の責任を負っていることを自覚すること。

すべてはそこから始まると思う・・・



Reality can destroy the dream;
why shouldn't the dream destroy reality?

by George Moore

slow, small, but steady...
by 高畑誠一


# by kobayashi_seminar | 2019-03-18 18:29 | TOP

セミナーのお知らせ(2019年3月26日)


ゼミとは関係ありませんが、
下記のようなセミナーがあります。

事前登録制ですが、参加費は無料です。

時間と関心のある方は参加してみてください。


以下、案内文です************************

☆世界銀行セミナー
「ジェンダー平等、貧困撲滅、包摂的な成長:世界銀行グループの役割」

2030年までに世界全体で達成するべき17の目標である
「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals: SDGs)では、
ジェンダー平等の達成とすべての女性と女児のエンパワーメントを図ることが
中心的な目標に据えられています。

各国政府だけでなく、
民間企業も男女の格差をなくすために積極的に取り組んでいるのは、
それが推進すべき正しいことだというだけではなく、
経済・ビジネス面での効果が見込めるからでもあります。

途上国政府に対する融資・助言・技術協力を提供する
国際開発金融機関の一つである世界銀行にとっても、
ジェンダー平等は、大変に重要な課題です。

今回のセミナーでは、
カレン・グロウン世界銀行 ジェンダーグループシニアディレクターの
来日の機会を捉え、
グローバルな開発課題とジェンダー平等に向けた現況と展望、
世界銀行がジェンダー平等のために果たす役割と今後の計画などを
ご紹介します。使用言語は英語・日本語(同時通訳付き)です。

■日時
2019年3月26日(火)午前10時半~午後12時

■場所
世界銀行東京事務所
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル14階

■内容
講演 カレン・グロウン 世界銀行 ジェンダーグループ シニアディレクター
討論 調整中

■参加登録
以下のサイト上の登録フォームにてお申込みください。参加費は無料です。
*基調講演者の紹介も載っています。

■問い合わせ先
世界銀行東京事務所・大森、電話03-3597-6650、komori@worldbankgroup.org



# by kobayashi_seminar | 2019-03-18 18:28 | Comments(0)

講演会のお知らせ(2019年3月29日)



ゼミとは関係ありませんが、
下記のような講演会があります。

最近は講演会の案内など載せていませんでしたが、
これからまた紹介していきたいと思います。

本日紹介分は事前登録制ですが、
明大生は無料で参加できます。
自分の頭で考える(メディアリテラシー)訓練のため、
時間と関心がある人はぜひどうぞ。


以下、転載文

アジア記者クラブ3月定例会

なぜ北朝鮮は生き残れたのか
朝米非核化交渉の舞台裏で進む経済改革

2019年3月29日(金)18時45分~21時
明治大学研究棟4階・第1会議室

ゲスト 文聖姫さん(ジャーナリスト・「週刊金曜日」在籍)
 
 ソ連を中心にした社会主義諸国で構成した経済相互援助会議
(コメコン)消滅の余波は、社会主義を堅持する小国の経済を
直撃した。加盟国同士バーターあるいは友好価格で食料やエネ
ルギーを調達し合えた仕組みが消滅したからだ。
 あれから28年。一時は飢餓や生産力の低下で体制崩壊の危
機に直面した朝鮮民主主義人民共和国(朝鮮)がどのように危
機克服に取り組んできたのか。体制崩壊は時間の問題と言われ
た朝鮮が何故今日まで生き延びることができたのか。闇マーケ
ットに群がる飢えた民衆と子供たちというイメージが日本では
広く浸透してきたが真相はどうなのか。この間も左翼陣営から
は朝鮮の政治経済システムが社会主義ではないという批判もあ
ったが実態はどうなのか。
 3月定例会は、『麦酒とテポドン 経済から読み解く北朝鮮』
(平凡社新書)を年末に上梓された文聖姫さんをゲストにお招
きします。文さんは『朝鮮新報』の平壌特派員を2度経験され、
東京大学大学院博士課程で朝鮮経済について研究されました。
当日は、朝米非核化交渉の足下で経済改革が続く朝鮮を丹念に
取材・研究してこられた成果を報告していただきます。


★予約⇒お名前、所属、会員の有無、Eメール、電話番号を記
載の上、必ず2日前までにEメールでお申込み下さい。返信メ
ールでの予約の承認がないと参加できませんので注意願います。

■会 場 明治大学駿河台校舎 研究棟4階・第1会議室
■交 通 JR・地下鉄「御茶ノ水」・都営線「神保町」下車
■資料代 ビジター1500円、会員1000円、
明大生無料(要予約)
■主 催 アジア記者クラブ(APC)
■連絡先 アジア記者クラブ(APC)
東京都千代田区三崎町2-6-2
ダイナミックビル5階 たんぽぽ舎気付
http://apc.cup.com
E-mail:apc@cup.com

※最新の情報(変更・中止の場合があります)は、
必ずHPでご確認ください。


# by kobayashi_seminar | 2019-03-16 15:02 | お知らせ | Comments(0)

2019年 春合宿の報告


2月6日~8日の日程で、
11期生(3年生)、12期生(2年生)、13期生(1年生)の3学年で、
ゼミ合宿に出かけてきました。

今年も山中セミナーハウスの抽選に落ちましたが、
以前にもお世話になった山中湖の旅館にお世話になりました。


f0139818_01004366.jpg
f0139818_01011575.jpg



新歓合宿でもある春合宿の恒例の全員自己紹介プレゼン。

f0139818_01063579.jpg
f0139818_01065220.jpg
本当に役者が揃ってますねぇ。
とっても盛り上がりました!



同じく恒例の貿易ゲームもあり、

f0139818_01082866.jpg
f0139818_01100436.jpg



体育館での運動会も♪

f0139818_01105119.jpg
f0139818_01110234.jpg


優勝チーム166.png
f0139818_01120236.jpg


準優勝
f0139818_01123238.jpg


第3位
f0139818_01131627.jpg



チームごとのポーズが個性的で面白い♪

f0139818_01160436.jpg
f0139818_01161759.jpg
f0139818_01163264.jpg
f0139818_01164628.jpg
f0139818_01171710.jpg
f0139818_01175152.jpg


その他、
研究報告やディスカッションなど多彩な内容でした。

f0139818_01205440.jpg



博士号を取得して帰国するため最後の合宿になった
大学院の留学生の先輩による発表もありました。

f0139818_01213460.jpg


あっという間の2泊3日でした。


11~13期は引き続き4月からも在学なので、
みんなでいいゼミを作っていこう!!



合宿の企画や手筈、管理にコスト管理まで、
60人超の個性的な参加者がひしめくなかで、
完成度の高い合宿を実施してくれた12期の合宿係と会計に感謝です。

f0139818_01364860.jpg

協力して動いてくれた参加者みんなもありがとうございました!!




# by kobayashi_seminar | 2019-02-13 01:39 | 近況報告 | Comments(0)

2018年度のプロゼミ終了!


早いもので、
今年度のプロゼミは終了しました。

まあ、すぐに春合宿はありますが、
みなさんその前に期末試験もしっかり頑張りましょう!!



しばらく前の話になりますが、
11期生のみんなで上野の国立科学博物館まで
「日本を変えた 千の技術博」を観覧に行きました。

f0139818_00374832.jpg

なにせ1000の技術ですから、
色々な珍しい物、懐かしい物を見ることができました。


f0139818_00411772.jpg
ガラ紡。


f0139818_00413502.jpg
世界最古級のタービン。


f0139818_00420332.jpg
オーストラリア沖から発見された国産第1号のブルドーザー。



常設展も面白かったです。

f0139818_00433193.jpg
f0139818_00433896.jpg
特別展の入場料は1600円ですが、
明治大学は大学パートナーシップ校のため620円割引され、
さらに商学部の助成金を1人980円もらえたので、
無料で見学させてもらいました。
大学に感謝です。

f0139818_00484069.jpg


また11期生は12月に、
明治大学環境展の特別企画で開催された、
「環境配慮施設見学ツアー」にも参加しました。

f0139818_00524040.jpg
f0139818_00525427.jpg
f0139818_00530533.jpg
年間で6800万円の電気代がかかるリバティータワー。
年間で24万本も出るペットボトルの廃棄。
少しでも環境負荷を削減するための方策が、
色々行われていることを勉強しました。

f0139818_00564550.jpg
f0139818_00565334.jpg
リバティータワーの地下には3000トンもの水が貯められ、
タワー全体の温度調節のために循環させ、
空調機の熱源として使用されているそうです。
夜間電力を使用して温水や冷水を作り、
ランニングコストの低減に努めているそうです。

f0139818_01004835.jpg



11期生は1人NY留学から復帰しました。

f0139818_01022796.jpg

残りあと1年、頑張っていきましょう♪

f0139818_01033393.jpg



さてさて、
12期生も和泉でのゼミは終了しました。

ゼミ後に和泉の学食でみんなでご飯を食べることもないかと思うと、
なんとも感慨深いですね。

しかし、駿河台ではゼミの濃度ははるかに濃くなるので、
引き続き頑張っていきましょう!!

f0139818_01062909.jpg


12期生は12月に環境ボランティア・サークルの「ぱれっと」さんと、
一緒にフェアトレード商品の販売会をやったりもしました。

f0139818_01081894.jpg
フェアトレード大学の実現に向けて、
少しずつでも進んでいけるといいね。




# by kobayashi_seminar | 2019-01-23 01:10 | 近況報告 | Comments(0)