2013年11月のNHK



今月は,前期の貿易政策論の講義で数回にわたり追っていた
バングラの縫製工場事故にまつわる番組もやるようです。



11月13日(水)18時00分~18時50分 BS1
「模倣品社会 -命を脅かすコピー商品-」(再)
  →再放送です。見逃した方はぜひ。

11月14日(木)18時00分~18時50分 BS1
「ラベルの裏側 -グローバル企業の生産現場-」(再)
  →再放送です。見逃した方はぜひ。

11月16日(土)22時00分~22時50分 BS1
「8マイルのこちら側 -崩壊するアメリカ社会最前線-(仮)」
  →破産都市デトロイトでは,財政破綻,医療危機,失業,格差拡大など,米国が
  直面する諸問題が凝縮されている。市の中心8マイルに暮らす人々はとくに厳しい。
  デトロイトの“復興”に向けた一進一退を描く。

11月19日(火)(水曜午前) 0時00分~0時50分 BS1
「ケネディ家 宿命の子どもたち 前編」(再)
11月20日(水)(木曜午前) 0時00分~0時50分 BS1
「ケネディ家 宿命の子どもたち 後編」(再)
  →再放送の番組ですが,今度の米国駐日大使となるキャロライン・ケネディ女史も
  登場します。

11月30日(土)22時00分~22時50分 BS1
「工場倒壊 アパレル大国バングラデシュの苦悩(仮)」
  →今年4月のラナ・プラザ崩壊事故。アパレル大国となったバングラであるが,
  日本では想像もつかないぐらいの問題・課題を抱えている。


以上です。
[PR]
by kobayashi_seminar | 2013-10-27 02:11 | お薦め番組 | Comments(0)


<< 商学部の1年生へ 2014年度ゼミ試 個別ガイダ... >>