2012年12月のNHK



今月も,「シリーズ世界の貧困」は注目ですね。
詳しくはこちらをどうぞ。


12月3日 月曜深夜(火曜午前) 0時00分~0時50分
「闘うセレブ -U2 ボノの叫び-」
 →貧困撲滅を目指す活動で世界的にも知られているU2のボノ,ボブ・ゲルドフ,
 ビル・ゲイツが政治家や企業家を巻き込んだ慈善活動の舞台裏を語った。





12月4日 火曜深夜(水曜午前) 0時00分~0時50分
「アフリカ争奪戦 -“富”を操る多国籍企業-」
 →アフリカのザンビアで銅を採掘する多国籍企業を取り上げ,その税収によって潤う
 スイスの村と,今も国民の60%が1ドル以下で生活するザンビアを比較する。


12月5日 水曜深夜(木曜午前) 0時00分~0時50分
「収穫は誰のもの?」
 →新たな農地を求めてアフリカに進出する多国籍企業と地元農家の反対運動を通して,
 アフリカで激化する農地争奪の現実を描く。


12月6日 木曜深夜(金曜午前) 0時00分~0時50分
「ソーラー・ママ」
 →貧しく読み書きのできない世界の女性たちのために太陽光発電技術を教える,
 インドのNGOを紹介。プログラムに参加したヨルダンの女性に密着する。
[PR]
by kobayashi_seminar | 2012-11-23 23:25 | お薦め番組 | Comments(0)


<< 2013年1月のNHK 8期生の誕生 >>